メニューを開く

staffblogスタッフブログ

【資金計画】家を建てる時期はいつがいいの?|東海市・知多半島エリアの新築・注文住宅は、ウイングホーム

2021/06/10

【資金計画】家を建てる時期はいつがいいの?|東海市・知多半島エリアの新築・注文住宅は、ウイングホーム

おはようございます。

ウイングホーム事業責任者の平松利彦です。

梅雨はどこへいったのでしょうか…

暑い日が続きますが、現場はどしどしと着工しております。

今月から、知多市八幡字汐海道にて、

Rasiaのお客様が着工しました。

東海市 新築・注文住宅 マイホーム

こちらは建て替えで注文住宅Rariaにて着工です。

暑い中、解体屋さんが頑張ってくれてます。

来月の上棟に向け、着々と現場は進んでいきます。

本日は、マイホーム検討中の方に、

すばり!!

家を建てる時期はいつがいいのか?

について私の考えをお伝えしたいと思います。

一般的には、マイホームを建てることが早いことには、賛成ですが、

メリット、デメリット、お客様の将来設計で変わってくると思います。

ひとつの価値観として、マイホーム計画中のお客様の参考になれば幸いです。

東海市 新築・注文住宅 マイホーム

まず、建築時期を早く検討されたお客様のメリットは、

住宅ローンが早く完済できることではないでしょうか?

一般的には35年ローンで夢のマイホームを手に入れる方が多いと思いますが、

定年が65歳だとすると、30歳までに住宅ローンを組んで返済をスタートすれば

定年までに完済できる計算になります。

返済のスタートが遅くなると、

定年後まで住宅ローン返済が残る可能性があるので、注意したいですね。

また、昨今は金利が低くなっているため、

今住んでいる賃貸の家賃分と同じくらいのローン返済で、

夢のマイホームを建築できる可能性もあります。

家賃を払ってる分を住宅ローンに当てて、

同等または少し多いくらいで、注文住宅が建てれることは嬉しいですね(^^)

逆に早く建てるデメリットは、

若い間は収入が低いことが多く、

ローン審査の借入可能額も低くなってしまう傾向があるので、

憧れの注文住宅をすべて叶えるのが予算的に厳しいことがあります。

もちろん住宅ローンとはべつに、

頭金などがあればそちらを補填する形が多いです。

ウイングホームでは、

資金計画をファイナンシャルプランナーさんと共に行い、

新築、注文住宅の総額予算を決めていきます。

計画時は予算がよくても、お子様の誕生や成長、

イベントごとなど今後日々生活していく中で、お金の問題はでてきます。

東海市 新築・注文住宅 マイホーム

まずは、夢のマイホームをたくさん聞かせていただき、

実際に資金計画をすることで、より現実的になると思います。

また、団体信用生命保険に加入した場合、

もしローン契約者がなにか不慮のことでなくなってしまったとしても、

残額の住宅ローンを肩代わりしてもらえます。

一般的に「団信」と呼ばれています。

家はご家族の財産で残るため、そういった意味でも

マイホームを早く建てて、自分の城を持つことは、私はいいことだと思います。

いかがだったでしょうか?

大切なのは、夢のマイホームをご夫婦でしっかり話し合い、

こだわりやどういうデザインがあるのか、

保証や素材などマイホームの勉強をして、具体的にイメージすることが大切だと思います!

東海市 新築・注文住宅 マイホーム

東海市、知多市、大府市、そして知多半島エリアで新築、注文住宅を建てるなら、

等身大で叶える、憧れの家づくり!

「ウイングホーム」にお任せください。

事業責任者 平松が責任を持って対応させていただきます。

お問い合わせ

東海市を中心に、

知多市・大府市の知多半島エリアで

新築、注文住宅、建築家と建てる家づくりなら、

デザイン工務店 ウイングホームにお任せください!

ウイングホーム(ウインググループ)

愛知県東海市大田町畑間71-1

会社名:株式会社平松建工

フリーダイヤル:0120-15-2288

TEL:0562-36-1820 FAX:0562-36-1821

営業時間:8:30〜17:30

定休日:令和3年1月より水曜定休日

CONTACT

丁寧に包んで、
お届けします。

ご家族で、ご夫婦で、じっくり見て頂ける
カタログをご用意いたしました。
気持ちを込めてご準備させていただきます。

カタログ 写真 カタログ 写真

女性スタッフ 指さし 写真 女性スタッフ 指さし 写真

FOLLOW ME!

ページの先頭へ戻る