メニューを開く

staffblogスタッフブログ

【背面収納】後悔しやすい収納問題...|東海市・知多市

2024/05/10

【背面収納】後悔しやすい収納問題...|東海市・知多市

新築時の収納には、住宅や建物全体の設計段階から様々な収納スペースを考慮する必要があります。

以下に、新築収納に関するいくつかのポイントを挙げてみましょう。

  1. ウォークインクローゼット: 主寝室にウォークインクローゼットを設けることで、
    衣類や小物の収納スペースを確保します。ウォークインクローゼットは使いやすさと整理整頓に優れています。
     
  2. キッチン収納: キッチンは日常生活で最も使用頻度が高い場所の一つです。
    調理器具や食器類、食品などを効率的に収納できるよう、キッチン内の収納スペースを設計します。
     
  3. パントリー: 食品や保存食、調味料などをまとめて収納できるパントリーを設けることで、
    キッチンの収納スペースを効果的に活用します。
     

  4. バスルーム収納: バスルームにはタオルや洗剤、化粧品などを収納するスペースを設けます。
    壁面収納や引き出し式の収納など、使い勝手の良い仕組みを考えます。
     

  5. マルチパーパスルーム: ランドリールームや家事室など、複数の用途に使えるスペースを設けることで、
    収納や家事を効率的に行える環境を整えます。
     

  6. 屋外収納: 庭やバルコニー、テラスなどの屋外スペースにも収納を考慮します。庭具や季節用品、
    自転車などを保管するための屋外収納スペースを計画します。
     

      これらのポイントを考慮しながら、新築時の収納スペースを計画することで、
      快適で使いやすい住環境を実現できます。

CONTACT

丁寧に包んで、
お届けします。

ご家族で、ご夫婦で、じっくり見て頂ける
カタログをご用意いたしました。
気持ちを込めてご準備させていただきます。

カタログ 写真 カタログ 写真

女性スタッフ 指さし 写真 女性スタッフ 指さし 写真

FOLLOW ME!

ページの先頭へ戻る